よくあるご質問

  1. HOME>
  2. よくあるご質問>
  3. 熱処理分野

熱処理分野

QCycroFlex1基の価格は?
A

50m3/hタイプで約1,000万円となります。その他オプションとして、ガス分析計、除湿器、大型タッチパネル、全自動制御がございます。

Q煤は発生しないか?するとしたらどのくらいか?
A

発生しますが、後段(ガス洗浄)でトラップするので問題ございません。

Q定期メンテナンス周期はどの程度?
A

年1回を推奨しております。

Q粒界酸化の危険性は?
A

CO2濃度が高いため、CrやSiが選択酸化されて表面が軟化されることを危惧されるかと思われます。しかし、粒界酸化は浸炭中よりもむしろ冷却時の影響が大きいため、急冷をしっかりすれば問題ございません。

Qかなり高濃度のCO、H2濃度になるけど安全装置は?
A

十分なインターロック(過熱防止計、圧力計等)や、またガス濃度、炉内温度を常時監視し、ガス漏洩器も搭載しております。

Q天然ガスでの使用は可能なのか?
A

LNG、ブタンにおいても使用は可能です。

Q浸炭処理雰囲気のCO2濃度が変成炉と比べて5倍程度高いが、 浸炭には影響しないのか?
A

エンリッチガスを加えるため影響はない。浸炭処理を施したサンプルの断面からの粒界酸化層は変成炉と変わりません。 C3H8 + 3CO2 = 6CO + 4H2