金属ナノ微粒子

  1. HOME>
  2. 製品一覧>
  3. 金属ナノ微粒子

特徴

  • 特徴01
    世界初!乾式でナノサイズの微粒子を製造
  • 特徴01
    湿式製造法と比較して、低コスト
  • 特徴01
    有機保護膜レの粒子が製造可能

超微粒子 図1

次世代半導体デバイス、プリンテッドエレクトロニクスに欠かせない金属ナノ粒子を焼結に障害となる有機保護膜レスで安価にご提供します!

概要

金属微粒子は、小型電子部品の電極や配線材料として、太陽電池や薄型ディスプレー、積層セラミックコンデンサーなど幅広い用途で使用されています。近年のスマートフォンやタブレット端末などの普及により需要が増加しています。電子デバイスの小型・薄型化が進行していることや、プリンテッドエレクトロニクス技術(インクジェットなどの印刷技術を利用した微細配線作製技術)の本格的な実用化が近いことなどから、金属微粒子をさらに微細化する必要があり、高品質で低コストな金属ナノ粒子が求められています。

当社はガスの分野でのノウハウを生かし、酸素バーナーを用いた世界初の乾式製法により、低コストかつ数百kg/月の超微粒子量産技術を実現いたしました。100g程度の少量サンプル販売から行っておりますので、是非お問い合わせ下さい!

用途

・小型電子部品の電極や配線材料
・太陽電池や薄型ディスプレー
・積層セラミックコンデンサー
・プリンテッドエレクトロニクス 他

製品紹介

金属微粒子は、小型電子部品の電極や配線材料として、太陽電池や薄型ディスプレー、積層セラミックコンデンサーなど幅広い用途で使用されています。近年のスマートフォンやタブレット端末などの普及により需要が増加しています。電子デバイスの小型・薄型化が進行していることや、プリンテッドエレクトロニクス技術(インクジェットなどの印刷技術を利用した微細配線作製技術)の本格的な実用化が近いことなどから、金属微粒子をさらに微細化する必要があり、高品質で低コストな金属ナノ粒子が求められています。

当社はガスの分野でのノウハウを生かし、酸素バーナーを用いた世界初の乾式製法により、低コストかつ数百kg/月の超微粒子量産技術を実現いたしました。100g程度の少量サンプル販売から行っておりますので、是非お問い合わせ下さい!

お問い合わせ先

産業ガス事業本部 企画・特販事業部 企画部

〒142-8558 東京都品川区小山1-3-26 東洋Bldg.

TEL03-5788-8305

FAX03-5788-8709

メールでのお問い合せはこちら

関連ページ