HOME製品一覧 冷凍機付クライオスタット

冷凍機付クライオスタット

 冷凍機付クライオスタット

  • 完全無冷媒で4K付近の温度が得られます。
  • 無冷媒超電導マグネットと組み合わせて強磁場中で低温試料の物性測定が行えます。
  • トップロード式のため、冷凍機を運転したまま試料の交換が出来ます。
  • 試料交換後、温度が速く安定します。
  • 電気物性測定、ホール効果測定、交流帯磁率測定、VSM等の各種測定に最適です。

 

■仕様

VSシリーズ



導入事例

ある温度センサーのメーカーでは、

製造したセンサーの低温評価をするために、毎回液体ヘリウムを購入していました。

しかし、ヘリウムの供給が安定しないため、センサーの開発や生産計画がうまく立てられませんでした。

 

そこで液体ヘリウムを使わない冷凍機付クライオスタットを導入。

電源があれば誰でも簡単に起動でき、温度コントロール機能もあるので、

冷却中にずっと人が張り付く必要がなく、その間に他の業務もできるようになり、

開発や生産を安定させることができました。

また、温度コントロールの設定に幅をもたせることもできるので、

例えば液体ヘリウム温度(マイナス269℃)から液体窒素温度(マイナス196℃)までを

1回の冷却で評価できるようになりました。

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です